柿の種のピーナッツ

柿の種のピーナッツ

友人で、柿の種の「柿の種」だけしか入っていないものをチョイスして買ってくる人が居ます。

「なんでピーナッツが入ってるのを買ってきてくれないのよ!」と、私が文句を言ってからは、妥協策として、「柿の種単品」と合わせて、「ピーナッツ単品」を買ってきます。

彼は、ピーナッツが嫌いな訳ではないのだそうですが、一緒が腹が立つのだそうです。

「私は入ってないのがハラガタツワ。」と言えば、「ピーナッツが入った柿の種の袋には【ピーナッツ入り】と書いてある。

柿の種だけの袋には【ピーナッツ無し】とは書いていない。

ピーナッツ入りのヤローが、さも正当のように威張り散らかしているのが許せない。」そう応戦します。

そういわれればそうなのですが、なんかイライラします。

柿の種のみが売っているのですから、柿の種だけが好きだという人は、かなりいるのかもしれません。

値段としては、大して変わりませんから、「いったいピーナッツというのはお幾らなのさ!」とは思います。

案外安いもんなんでしょうねぇ。

もしかすると、同じ重さならば、原料価格としては柿の種のほうがお高いのかな。。。

ちゃんと計算すれば、簡単に分かることなのでしょうが、そこまでは面倒なのでしないことにしました。

とはいえ、柿の種にピーナッツを合わせようと、最初に思った人は実にアッパレです。

これね、アーモンドでもしてみたのですが、イマイチ。

ジャイアントコーンは、最悪。もさもさもさもさします。

カシューナッツは若干許せますがそれでも、「う?????ん。。。。」でした。

ピーナッツだからいいのです。

何かの番組でピーナッツと柿の種の黄金比を紹介していましたが、なるほどとウナヅケるものでした。

その番組で紹介された製品は、小袋入りが主流になってきているものですが、これね、大袋の場合、柿の種とピーナッツの比重の違いで、巧く食べないとピーナッツばかりが最後に残るってことになるんだよなぁ。

いや、袋の大きさによっては、引っ掛かりもっ掛かりで、ピーナッツが上の方に偏ってる時もあるなぁ。

とにかくどっちにしても、「巧く振り分けて食べなきゃ」となるわけです。

ふと、「柿の種とご飯粒、どっちが恥ずかしいか」を考えました。

私はよく、洋服にご飯粒をつけて歩いていることがあります。

それが前身ごろであったり、何故か肘部分であったりするのですが、柿の種を食べれば、柿の種だって付けて歩いています。

いったい、どっちが恥ずかしいのでしょうか。

柿の種だと「あら、バッジ?」と見間違えてくれる人もいそうな気がしますが、ご飯粒だと「まっ!ご飯粒!」と、言い訳のしようがない。

ということで、恥ずかしさはご飯粒に軍配ですな。

とまぁ、なにが言いたいのかはよくわからないのですが、別々の買ってきて自分で混ぜる柿の種は、はじめから入ってるのより満足度は低いです。

気のせいかもしれませんが、とても低いです。

ハワイに行ったときだったか、あちらで売っている柿の種というものを見ました。

三つ巴のマークがデカデカと印刷された、とてもキル・ビルな雰囲気。

ネオジャパネスク!といった感じのものでした。

バイク買取業者

財布選びは難しいですね

ずっと二つ折りのお財布を使ってきたのだけど、先日から長財布を使うようになりました。

長財布っていうと大きくてちょっと使いにくいかな?と思っていたのですが、実際に使ってみると思っている以上に使いやすいお財布でした。

お札がいくら入っているのか?とか小銭がどれくらい入っているのか?が一目瞭然なのが嬉しかったです。

しかし、実際にこのお財布にたどり着くまでには色々ありました。

お財布って金運と密接な繋がりがあるって言われていますよね。

それを考えると、金運に良さそうなお財布を選びたいって思っていたのですが

なかなか良い出会いがありませんでした。

できれば適度に金運がついて、持っていてもそこまで「金運」を感じさせないお財布ってないかなー?と思っていたのです。

でも、あまりないんですよね。

ネットで「金運、財布」と検索してみると、完全に金色のものだったり

ファスナー部分に金色の打ち出の小槌がくっついていたり。

あるサイトに載っていたお財布は見た目はけっこう普通な感じだったのに

あけてみると内側に七福神が印刷された布が貼ってありました。

それだと、せっかく見た目はよくてもお金を払う時にちょっと気になるって言うか

余り周囲の人たちに見られたくないんですよね。

という事で、色々な面でいい財布がないか探してるのですが「これ」っていうがありませんでした。

そこで見つけたのが赤くて女性らしい可愛いお財布だったので「見た目がかわいいから、この財布でいいな」と思っていたのですが

ネットで調べてみたら赤いお財布って「お金が逃げる」って言われているそうですね。

他にも青いお財布もお金とのご縁が薄いって言われているそうですよ。

知らなかったです。

色とお金の関係性はよく知らないのだけど、「金運にはよくない」って言われちゃうとあえて使おうとは思わないですよね。

という事でそのお財布は却下しました。

やはり金運に良い色は金色だそうですね。

でも、あまり金色のお財布ってあまりないんですよね。

いいお財布があればよいんですけどね。

そういえば金運に良いって言われているお財布って女性が持つにはいいけど

男性が持つにはちょっと、ってのが多いですよね。

男女兼用で金運は上がるけど、持っていて恥ずかしくないってものが無いんですよね。

お財布選びって本当に難しい。

そこでやっと見つけたのがベージュのお財布です。

ベージュも実は金運アップに役立つそうですよ!このお財布を持っていたらお金にご縁がついたらいいな~って思っています。